ポケモンGO

【ポケモンGO】最強ポケモンランキング!新たに厳選すべきポケモンを追加!【最新版】

【ポケモンGO】最強ポケモンランキング!新たに厳選すべきポケモンを追加!【最新版】

最終更新: 2017-01-20 20:19:28

ポケモンGOの最強ポケモンをランキング形式で掲載しています。最大CPや、種族値のランキングも掲載しています。ポケモン育成の参考にしてください。

【最新版】最強ポケモンランキング

ポケモンGOで現環境最強ポケモンを総合評価・CPの上限・種族値でランキング形式で掲載しています。

目次

ランキング一覧

最強ポケモンランキング 防衛ポケモンランキング
相棒ポケモンランキング 金銀最強ランキング
種族値ランキング 厳選難易度ランキング

最強ランキング【総合】

評価基準

  • 最大CPの高さ
  • HPの高さ
  • わざの威力・タイプ一致
  • 弱点の少なさ・汎用性

【11/22】CP調整によってバトルで活躍できるポケモンが増えました。Aランク以上のポケモンは個体値・技厳選を行いたいです。

SSランク


カイリュー

カビゴン

Sランク


シャワーズ

ラプラス

ギャラドス

Aランク


サイドン

ゴローニャ

サンダース

カイリキー

ナッシー

ウインディ

フーディン

ブースター

Bランク


リザードン

フシギバナ

ニョロボン

ヤドラン

パルシェン

カイロス

オムスター

ゲンガー

カイリュー

通常技 ゲージ技
りゅうのいぶき ドラゴンクロー

ミュウツーに次ぐ圧倒的に高いCPに加え、強力なわざ構成で現環境最強と呼ぶにふさわしいポケモン。ドラゴンタイプはほとんどのタイプに等倍で通用するため、同程度のCPのカイリューや、苦手とするラプラスに弱点を突かれない限りは、高ステータスでバトルを押し切ることができます。通常技の「りゅうのいぶき」が非常に強力です。

カイリューの詳細はこちら

カビゴン

通常技 ゲージ技
したでなめる はかいこうせん(のしかかり)

登場している142匹の中でCPが2番目に高く、トップクラスの耐久力を誇ります。ノーマルタイプなので等倍ダメージを与えることができるため汎用性が高いポケモンです。耐久力があるため弱点を突かれない限り1対1の勝負ではだいたい勝ててしまいます。唯一の弱点であるかくとうタイプにも「しねんのずつき」で弱点をとれるため、対策が難しいポケモンです。

カビゴンの詳細はこちら

シャワーズ

通常技 ゲージ技
みずでっぽう ハイドロポンプ

CPとHPがかなり高く、優秀なみずタイプの技を覚えます。みず・くさ・ドラゴン以外には等倍以上で戦うことができ、イーブイが比較的簡単にゲットできるため序盤からおすすめできるポケモンです。CP修正で最大CPが3157まで上がり、さらに強くなりました。

CPではギャラドスに抜かれましたが技構成が優秀なので、攻撃用のみずポケモンにはシャワーズがおすすめです。主にウィンディ・ブースター・ゴローニャ・サイドンなどの対策に使えます。

シャワーズの詳細はこちら

ラプラス

通常技 ゲージ技
こおりのいぶき ふぶき

不動のカイリュー対策に人気のポケモン。レア度が高く入手困難なので技厳選・個体値厳選の難易度が非常に高いです。CP修正によってサンダースやカイリキーなど相性の悪いポケモンが強化されたことで弱点を突かれやすくなり、防衛では以前より攻略しやすくなりました。カイリュー対策としては現役なので2つの技をこおりタイプで厳選しましょう。

ラプラスの詳細はこちら

ギャラドス

通常技 ゲージ技
かみつく ハイドロポンプ

でんきタイプに弱いですが、弱点をついてくる岩タイプには水タイプのわざで対応できるので弱点を突かれづらいです。CP3200超えまで強化され、さらに活躍の場が増えました。

ナッシーやフーディン対策として使えます。

ギャラドスの詳細はこちら

サイドン

通常技 ゲージ技
どろかけ じしん

カイリュー・カビゴンに次ぐ、CP3300と高いステータスを誇ります。ゴローニャと差別化するためにじめんタイプの技で厳選して、今後活躍が予想されるサンダースなどのでんきタイプの対策ポケモンにするのがおすすめです。他にもウィンディやリザードン、ブースターなどのほのおタイプにも相性が良いです。

現環境ではみずタイプが強く、その他にも弱点が多いので戦う相手を選ぶ必要があります。

サイドンの詳細はこちら

サンダース

通常技 ゲージ技
でんきショック かみなり(10まんボルト)

くさタイプが弱体した中、みずタイプの対策として最前線に躍り出たポケモン。タイプ一致のでんき技で以前のフシギバナよりも効率よくダメージを与えることができます。
以前まででんきタイプはCPが低く相性が良くてもCPの差で負ける場合がありましたが、今回の修正でサンダースは一気に使いやすくなりました。

CPは最強ポケモンの中では低いですが、みずタイプが強い現環境ではCP以上に活躍できます。

サンダースの詳細はこちら

ゴローニャ

通常技 ゲージ技
いわおとし ストーンエッジ

最強クラスのポケモンの多くが弱点とするいわ技を覚えます。そのためおすすめ技は「いわおとし・ストーンエッジ」です。特にストーンエッジは急所率も高いため優秀です。弱点は多めなので防衛には向きませんが、攻撃面では使いどころが多いポケモンです。現環境下の新たなカイリュー対策ポケモンです。

現環境ではみずタイプが強く、その他にも弱点が多いので戦う相手を選ぶ必要があります。

ゴローニャの詳細はこちら

カイリキー

通常技 ゲージ技
からてチョップ クロスチョップ

かくとうタイプ最強のポケモン。DPSと急所率が高い「クロスチョップ」や強力ないわタイプの技「ストーンエッジ」を覚えることができます。強化されたことによりラプラスの対策ポケモンとして使いやすくなりました。

第二世代でいわタイプ・あくタイプが強化されるため、さらに需要が増えるでしょう。

カイリキーの詳細はこちら

ウインディ

通常技 ゲージ技
ほのおのキバ だいもんじ(かえんほうしゃ)

CPが高くタイプ一致で使える「ほのおのキバ」「だいもんじ」がDPSが高く優秀です。フシギバナ・ナッシーのような人気くさポケモン、カイリューが苦手とするラプラスに抜群をとれるのでジムバトルでも活躍します。みずタイプやサイドン・ゴローニャなどのじめんタイプが強化されたため、バトルではやや不利になりました。

ウインディの詳細はこちら

ナッシー

通常技 ゲージ技
しねんのずつき ソーラービーム

くさ技とエスパー技を覚えるため多くのポケモンと戦いやすいです。攻撃力が高く、タイプ一致で使える「ソーラービーム」は強力です。みずタイプ対策としてサンダースが台頭したことにより、通常技で弱点を付けないナッシーはやや使い勝手が悪くなりました。

ナッシーの詳細はこちら

フーディン

通常技 ゲージ技
サイコカッター サイコキネシス

CPの修正で強化されたポケモン。攻撃力がミュウツーに次ぐ2位まで強化され「いまひとつ」になりづらいエスパー技の最強の技構成を覚えるため、一気にバトルで活躍できるポケモンになりました。特にカイリキーには相性が非常に良いです。

耐久力がかなり低いので相手の攻撃を避ける前提の上級者向けのポケモンです。


フーディンの詳細はこちら

ブースター

通常技 ゲージ技
ひのこ だいもんじ(かえんほうしゃ)

ほのおタイプトップのCPまで強化されたポケモン。技構成ではウィンディの方が使いやすいですが、攻撃力が高くほのおタイプでは最強クラスのポケモンです。

ブースターの詳細はこちら

まだ実装されていない伝説のポケモン


特徴

ミュウツー
CPが4700を超え、全ポケモンで圧倒的に高いステータスを誇ります。


ミュウ
CPが3000を超える伝説のポケモン。
初代151匹にあくタイプがいない点も含めて、他のポケモンとくらべてかなり優遇されています。

サンダー
でんき/ひこうの優秀なタイプの組み合わせなので、耐性が5つあるにも関わらず弱点が2つしかない点が優秀。
水タイプには強いポケモンが多いので、ゲットできれば即戦力になります。

ファイヤー
サンダーやフリーザーよりCPは高いですが、弱点が多いです。みずタイプやいわタイプに優秀なポケモンが多いので他の伝説のポケモンとくらべて活躍の場は制限されます。

フリーザー
伝説ポケモンの中ではCPが低めですが、強力なこおりタイプの技を覚えます。カイリュー対策として活躍が期待できます。

CPの上限ランキング【最新版】

CPとは

「CP」とはポケモンの戦闘力を表しています。攻撃力や防御力などの具体的な数値が表示されないポケモンGOでは、CPが強さを測る指標になります。

CPについての解説はこちら

順位 ポケモン 特徴
1
ミュウツー
4760
2
カイリュー
3581
3
カビゴン
3355
4
サンダー
3330
5
サイドン
3300
6
ギャラドス
3281
7
ファイヤー
3272
8
シャワーズ
3157
9
ミュウ
3090
10
ラプラス
2980

種族値ランキング【変更前】

種族値とは

種族値とはポケモンの種類ごとに決まっている数値です。同じポケモン名であれば、同じ値が設定されています。例えば、ピカチュウであれば、すべてのピカチュウが同じ種族値です。

ステータスの伸びしろを表している

種族値はステータスの伸びしろを表しています。HPの種族値が高いポケモンはHPが伸びやすく、攻撃の種族値が高いポケモンは攻撃力が伸びやすくなっています。ラッキーはHPが高い、カメックスは防御が高いなどポケモンごとに特徴があります。

種族値についての解説はこちら

種族値ランキング(総合TOP5)【最新版】

ポケモン 合計種族値
1位
ミュウツー
742
2位
ラッキー

736
3位
カビゴン
700
4位
カイリュー
646
5位
シャワーズ
642
6位
サイドン
638
7位
ラプラス
636
8位
ギャラドス
624
9位
サンダー
621
10位
フリーザー
621

HP(TOP5)

ポケモン HP種族値
1位
ラッキー
500
2位
カビゴン
320
3位
プクリン
280
4位
ラプラス
260
4位
シャワーズ
260

攻撃力(TOP5)

ポケモン 種族値
1位
ミュウツー
330
2位
フーディン
271
3位
カイリュー
263
4位
ゲンガー
261
5位
サンダー
253

防御力(TOP5)

ポケモン 種族値
1位
パルシェン
323
2位
イワーク
288
3位
フリーザー
249
4位
ドククラゲ
237
5位
バリヤード
233

強いポケモンの入手方法と育成方法

「調べてもらう」機能で優秀な個体を見極めよう

「ポケモンを調べてもらう」機能で、個体値のおおよその値がわかります。個体値の評価から「そのポケモンが将来どこまで成長して強くなるか」がわかります。評価が低いポケモンは育てても他の個体と比べて劣るため博士に送ってアメにして、個体値が優秀なポケモンを育成しましょう

「ポケモンを調べてもらう」の個体値評価早見表

ポケモンの厳選は技が重要

ポケモンの強さを決める要素はCPや種族値・個体値だけでなく技の構成が一番重要になります。わざの厳選を行う場合は、秒間あたりのダメージ量(Damage Per Second = DPS)の高いものを選びましょう。いくらステータスが優秀でも技が弱ければバトルで勝てないため、強いポケモンを育てるには強力なわざを持っている個体を選ぶことがとても大切です。

技厳選!ポケモン別おすすめの技構成一覧

進化前のポケモンに巣がある場合は、巣に行ってみよう

ポケモンGOでは進化後のポケモンを野生で狙ってゲットするのは非常に難しいです。そのため進化前のポケモンの巣に行って一気に大量にゲットして育てるのが効率が良いです。個体値の厳選よりもアメ集めをメインに考えましょう。

【最新版】ポケモンの巣まとめ

タマゴから生まれたポケモンは個体値が高い

タマゴ産のポケモンは個体値が全体的に高いです。たくさん歩いたり自転車を使ってどんどんタマゴを孵化させましょう。

タマゴの効率の良い孵化方法と注意点

レア度の高いポケモンは相棒に設定して育成しよう

相棒ポケモンに設定することで一定の距離を歩けばアメを入手することができるようになりました。ラプラスやカビゴンのような優秀なポケモンだけどアメの入手難易度が高く強化が思うように進まないポケモンは、相棒ポケモン機能を使ってアメを入手するのがおすすめです。

相棒ポケモンについて解説

あなたにオススメ!(PR)

課金するなら絶対に知っておきたい!『ポケモンGO』課金額の5%が戻ってくる方法!!

最新おすすめ記事一覧

ポケモンGOニュース速報

トレード・伝説・砦(新バトル)に関する解析情報

ピカチュウ♀が発見される!ポケモンの性別や見た目の違いについて

金銀追加と同時に追加される新要素まとめ

原作から新技を覚えるポケモンを予想!

進化アイテムに基本情報と入手方法

アンノーンの入手方法と全フォームまとめ

最新版ポケモンの巣一覧

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

4 名無し

ポッポを捕まえたと思ったら、メタモンになりました!

3 名無し

誰かが内部データをハッキングして情報公開してるんじゃね?
ほら、この前フリーザー手に入れたとか言ってジムに配置してる画像アップした外人さんBANされたとかなんとかで話題になってたじゃん

2 名無し

実装してはいませんが海外の記事でミュウツーのCPが載せられていましたよ

1 名無し

ミュウツー?
未実装では?

最新記事

今日の人気記事