ポケモンGO

【ポケモンGO】パイルのみの効果と効率の良い使い方!

【ポケモンGO】パイルのみの効果と効率の良い使い方!

最終更新: 2017-03-15 01:47:52

ポケモンGOのパイルのみのおすすめの使い方についての記事です。効率よくアメを入手できるため、ぜひ参考にして使ってみてください!

パイルのみの入手方法と効果

目次

パイルのみの効果

アメの量が2倍になる

パイルのみは野生で出現したポケモンの捕獲する際に使用するアイテムです。パイルのみは、ポケモンをゲットした時に貰えるアメの数が2倍になる効果があります。レア度が高く、アメを集めるのが大変なポケモンに使うと効果的です。

進化したポケモンに使うと効果が大きい

金銀実装のアップデートで、進化後のポケモンをゲットした時に入手できるアメの量が増加しました。1回進化済みのポケモンは通常で5個、2回進化済みのポケモンは10個入手できます。

パイルの実を使うことで1回進化済みのポケモンで10個、2回進化ポケモンで10個のアメを一気に入手できます。

ポケモンの種類 通常時に入手できるアメ パイルのみを使った場合
未進化ポケモン
(ミニリュウなど)
3個
6個
1回進化済み
(ハクリューなど)
5個 10個
2回進化済み
(カイリューなど)
10個 20個

パイルのみはポケストップで入手

パイルのみはズリのみやナナのみと同様にポケストップで入手することができます。便利なアイテムなので、積極的にポケストップを回して入手しましょう。

パイルのみを使うタイミング

ポケモンの巣でアメを集める時

ポケモンの巣でパイルのみを使うとアメ集めの効率が単純計算で2倍になります。進化前のポケモンはパイルのみを使ってもゲットできる確率が高いので積極的に使っていきたいです。

CPの低い進化済みポケモンが出現した時

進化済みのポケモンに対してパイルのみを使うとさらに効率よくアメを入手できます。しかし進化後のポケモンの捕獲率は低いため、捕獲できずに逃げられてしまうリスクもあります。

そのため、進化後のポケモンでCPが低い場合にパイルのみを使い、CPが高い場合はズリのみを使うのがおすすめです。

パイルのみのおすすめの使い方

アメ集めが大変なポケモンに使おう

出現率が低くアメ集めが困難なポケモンや、進化や強化に多くのアメが必要とされるポケモンに使うのがおすすめです。

サークルの色を確認しよう

ズリのみとどちらを使うか迷ったら、ボールを投げる前にボールを長押ししてサークルの色を確認しましょう。赤やオレンジではなく、緑色に近ければパイルのみを使ってもゲットできる確率が高いです。

使う際の注意点

他のきのみと一緒に使えない

パイルのみはズリのみやナナのみと一緒に使うことはできません。特にズリのみで捕獲率を上げるか、パイルのみでアメの量を増やすかで迷うことになります。その時は、どちらの効果を取るかの賭けになります。

ポケモンがボールから出ると効果が無くなる

ポケモンがボールから出てしまうとパイルのみの効果は消えるため、再度パイルのみを与える必要がでてきます。特に捕獲率が低い2回進化済みのポケモンに対しては運が悪いと何十個ものパイルのみを消費することになります。

おすすめ記事一覧

最新版ポケモンの巣まとめ

完全版全251匹レア度早見表

最強ポケモンランキング

技ガチャ当たり一覧

全251匹ポケモン図鑑

ポケタン

現在やるべきこと

レア出現場所1週間データ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事