ポケモンGO

【ポケモンGO】ジョウト地方の伝説のポケモンについて!おすすめ技や対策ポケモンまとめ!

【ポケモンGO】ジョウト地方の伝説のポケモンについて!おすすめ技や対策ポケモンまとめ!

最終更新: 2017-04-30 18:32:13

ポケモンGOの第二世代(ジョウト)の伝説・準伝説のポケモンについてまとめました!

ジョウト地方の伝説のポケモンについて!おすすめ技や対策ポケモンまとめ!

目次

初代伝説のポケモンについてはこちら

ジョウト地方の伝説のポケモン

伝説のポケモン6体(最大CP順)

種類 ポケモン タイプ 最大CP おすすめ技
伝説
ホウオウ
ほのお
ひこう
4583 はがねのつばさ
(じんつうりき)
だいもんじ
伝説
ルギア
エスパー
ひこう
3547 じんつうりき
みらいよち
準伝説
エンテイ
ほのお 3329 ほのおのうず
オーバーヒート
準伝説
ライコウ
でんき 3301 でんきショック
ワイルドボルト

セレビィ
エスパー
くさ
3046 ねんりき
はかいこうせん
準伝説
スイクン
みず 2783 じんつうりき
(バークアウト)
ハイドロポンプ

伝説のポケモンの種類について

種類 ポケモン
伝説 原作のストーリー上で入手できる
バトル系施設・公式大会で使用できない
準伝説 原作のストーリー上で入手できる
バトル系施設・公式大会で使用可能
通常のプレイでは入手できない(イベント・配布入手)
バトル系施設・公式大会で使用できる場合もある

伝説のポケモンは多くの場合、原作ゲームのパッケージになっています。性能が高すぎるため、公式大会での使用は禁止されています。そのため、ポケモンGOでもバトルでの使い方が限定されると予想しています。

準伝説のポケモンは原作の種族値が「600」か「580」なので、カイリューやバンギラスより若干下の扱いになります。そのため、公式大会でも使用できます。

幻のポケモンは、伝説のポケモンの中でも特別な存在です。原作ゲームにおいて通常プレイでは入手できず、外部キャンペーンなどのイベントで入手することになるため、入手しなくても図鑑は完成扱いになります。

ホウオウ

最大CP タイプ おすすめ技
4583 ほのお
ひこう
はがねのつばさ
だいもんじ

圧倒的なCPの高さが魅力

CPがミュウツーに並んで高いのが魅力です。

ほのおタイプで最強になりますが、いわタイプの技で厳選したゴローニャで攻撃するとダメージを軽減しつつ、二重弱点をつくことができます。

ソーラービームを覚えた個体の場合は、相性で圧倒的に不利なゴローニャの二重弱点をつけるので返り討ちにすることができます。

▶ホウオウの評価とおすすめ技

ルギア

最大CP タイプ おすすめ技
3547 エスパー
ひこう
じんつうりき
みらいよち

最強のかくとうタイプキラー

エスパータイプの理想的な技を覚えます。

自身がエスパー・ひこうタイプなので、かくとう技を0.64倍に軽減しつつ、エスパー技で弱点をつくことができます。

▶ルギアの評価とおすすめ技

エンテイ

最大CP タイプ おすすめ技
3329 ほのお ほのおのうず
オーバーヒート

ウインディ・ブースターの上位互換

ほのお技で最強の通常技とゲージ技を覚えます。

ファイヤーと比較するとCPがエンテイの方が高く、二重弱点を持たない点を考えるとエンテイの方が人気が出そうです。

▶エンテイの評価とおすすめ技

ライコウ

最大CP タイプ おすすめ技
3301 でんき でんきショック
ワイルドボルト

でんきタイプ最強に!

サンダーと比べると、弱点がじめんタイプだけな点と、通常技にでんきショックを覚えることができる点が優秀です。

サンダーの通常技はチャージビーム(1.1秒)固定ですが、でんきショック(0.6秒)と比べるとモーションが2倍近く長いです。

ライコウの場合は通常技が2択ですが、もう一つがハズレ技の「ボルトチェンジ(2.3秒)」なので、操作性を考えると通常技が特に重要になります。

▶ライコウの評価とおすすめ技

セレビィ

最大CP タイプ おすすめ技
3046 エスパー
くさ
ねんりき
はかいこうせん

エスパー最強の耐久力!

エスパータイプのエーフィやフーディンは耐久力が低く避けるのが苦手な人はバトルでは使いづらいです。

セレビィはその点HPと防御がエスパータイプ1位なので耐久面では安心して使えます。

しかし、覚えるエスパー技がルギアに劣り、さらにタイプ一致のくさ技を覚えないので、伝説のポケモンの中では出番が少なくなるかもしれません。

セレビィ自体が幻のポケモンなので、ルギアにバトルの制限がかかり、セレビィは使用可能になる場合は別ですが。

▶セレビィの評価とおすすめ技

スイクン

最大CP タイプ おすすめ技
2783 みず じんつうりき
ハイドロポンプ

シャワーズ・ギャラドスの方が優秀

優秀なみずポケモンに完全に埋もれてしまう性能です。

人気のシャワーズ・ギャラドスと比較すると、HPと攻撃でシャワーズに劣り、ギャラドスには攻撃で大きく劣ります。

通常技が「バークアウト」と「じんつうりき」なのでどちらもタイプ一致ではありません。

一番重要ではない防御の種族値だけシャワーズより優秀ですが、覚える技やHP・攻撃で劣ってしまうので、第二世代の伝説のポケモンで一番不遇と言えます。

▶スイクンの評価とおすすめ技

対策ポケモン

伝説のポケモンの弱点早見表

▼二重弱点や、軽減しながら弱点をつけるタイプを赤で表記しています。

ポケモン 二重弱点
(1.56倍)
弱点
(1.25倍)

ホウオウ
いわ でんき
みず

ルギア

あく
でんき
ゴースト
こおり
いわ

エンテイ

じめん
いわ
みず

ライコウ

じめん

セレビィ
むし あく
ほのお
ひこう
ゴースト
こおり
どく

スイクン

でんき
くさ

それぞれの対策におすすめポケモン

ポケモン ポケモン1 ポケモン2 ポケモン3

ホウオウ

バンギラス

ゴローニャ

シャワーズ

ルギア

バンギラス


カビゴン

カイリュー


エンテイ

サイドン

シャワーズ

ゴローニャ

ライコウ

サイドン

ドンファン

ゴローニャ

セレビィ

バンギラス


ハッサム

カビゴン

スイクン

ナッシー


フシギバナ

サンダース

ホウオウ対策

ほのお・ひこうタイプなので、どちらの技も軽減しつつ二重に弱点をつけるいわ技がおすすめです。

中でもストーンエッジを覚えたバンギラスだとCP差も最小限にできます。ゴローニャの場合は、ホウオウがソーラービームを覚えていた場合、大ダメージになります。

ルギア対策

ハイドロポンプさえ覚えていなければ、「かみつく・ストーンエッジ」のバンギラスが相手の攻撃を軽減しつつ両方の技で弱点をつけます。

カビゴンの「したでなめる」も弱点をつけますが、倒すのに時間がかかりそうです。

レアコイルであればハイドロポンプ以外は軽減できますが、CP差が1300あるため微妙なところです。

エンテイ対策

エンテイはほのお技しか覚えず、いわとじめんのどちらも弱点なので、サイドンやゴローニャが相性が良いです。

シャワーズやギャラドスなどのみずポケモンでも対策ができます。

ライコウ対策

ライコウは覚える技が全てでんきタイプで、弱点がじめんタイプのみです。

じめんタイプであれば、攻撃を軽減しつつ弱点をつけるため、タイプ相性ではじめんタイプが一番おすすめです。

セレビィ対策

あく技を覚えたバンギラスであれば、「マジカルシャイン」にだけ気を付ければまず負けないでしょう。

むし技で厳選したハッサムなら、セレビィの通常攻撃の「チャージビーム」以外を軽減しつつ、むし技で二重弱点をつくことができます。

スイクン対策

みず技やエスパー技を軽減できるナッシーがおすすめです。

しかし、スイクンが覚える「バークアウト」はタイプ一致ではないですが、エスパータイプを持つナッシーには効果ばつぐんなので、バークアウトには注意が必要です。

まとめ

初代の伝説のポケモンも入れて考えると、伝説のポケモンが登場した時に需要が上がりそうなのはバンギラス・ゴローニャ・サイドンなどでしょうか!

初代と第二世代の伝説のポケモン対策を総合すると

  • バンギラス(かみつく・ストーンエッジ)
  • カビゴン(したでなめる・はかいこうせん)
  • サイドン(どろかけ・じしん or ストーンエッジ)
  • カイリュー(ドラゴンテール・げきりん)
  • シャワーズ(みずでっぽう・ハイドロポンプ)
  • ゴローニャ(いわおとし・ストーンエッジ)

の6体が使いやすそうです。

でんきタイプが不遇なので、第二世代ではライコウをぜひともゲットしたいところです。

イーブイの進化先が優秀な上に作りやすいですが、エンテイ・ライコウは順当に上位互換的なポジションになります。

一方スイクンは準伝説のポケモンにも関わらず、量産しやすいシャワーズに劣るのはどうなんでしょうか・・・

スイクンはかなり人気があるポケモンなので、もしかすると登場時には実戦向きに調整が入るかもしれません。

実装が今から楽しみです!

Twitterで最新情報をつぶやいています!

▼フォローはこちらから▼

ポケモンGO攻略をフォローする

ポケモンGO攻略記事

おすすめ記事一覧

最新版ポケモンの巣まとめ

完全版全251匹レア度早見表

最強ポケモンランキング

技ガチャ当たり一覧

全ポケモン図鑑

ポケタン

現在やるべきこと

レア出現場所1週間データ

コメント欄

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。

最新記事

今日の人気記事